スポンサーリンク
実際お前ら「なろう小説を作れ」って言われても無理だよな
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: 2020/11/01(日) 16:25:43.179 ID:du+3Tpyb0
話思いつかんもん

 

3: 2020/11/01(日) 16:25:58.508 ID:du+3Tpyb0
どんなのでもいいって言われても絶対作れないよね

 

4: 2020/11/01(日) 16:26:24.630 ID:R+bdp/kF0
まあ何かを作り出せるってのは凄いな
ほとんどパクリであっても

 

7: 2020/11/01(日) 16:27:12.272 ID:7btVve8WM
妄想はできても普通は文章媒体にして発信できないよ

 

9: 2020/11/01(日) 16:27:54.209 ID:d8N0ekNr0
なんでもいいなら思いつくだろ
交通事故で死んで転生してファンタジー界で活躍
ファンタジーの設定は好きなようにできるし

 

10: 2020/11/01(日) 16:28:35.784 ID:du+3Tpyb0
>>9
そう言うけどじゃあ実際に書けるか?
書けないでしょ?

 

23: 2020/11/01(日) 16:38:05.969 ID:d8N0ekNr0
>>10
いや書けるよ
何をもって書ける書けないを決めるんだ?

 

27: 2020/11/01(日) 16:39:25.878 ID:du+3Tpyb0
>>23
実際に書いてるか書いてないかだよ
いくらここでレスしても結局書けない事実に変わりはないでしょ?
話が思いついてても書けないんだよ

 

28: 2020/11/01(日) 16:40:25.482 ID:d8N0ekNr0
>>27
いや実際に書いたことあるけど書けるのは書けるぞ
それが人に理解され、そして面白がってもらえるのかどうかはさておき
義務教育修了したくらいの学力なら書けるぞ

 

30: 2020/11/01(日) 16:41:08.684 ID:du+3Tpyb0
>>28
ごめん
書いたことあるのね
でも他は書けないやつがほぼ全てのはずだ

 

12: 2020/11/01(日) 16:29:07.231 ID:v9IKPW5Wd
まず「異世界」の描写の時点でつまずくと思う
フワフワしたイメージしかなくて具体的な描写ができない

 

13: 2020/11/01(日) 16:29:20.350 ID:xVf6fAfS0
話は思いつくけど奇抜なギミックとか合間のシーンが書けない
無理やり書くと単調な話になってしまう

 

14: 2020/11/01(日) 16:29:24.162 ID:aNN1PXRJ0

構想1日
執筆1日(3万文字)

までなら行けるけど、これ継続して続けるのはキッツい

 

16: 2020/11/01(日) 16:31:36.109 ID:8kNwwmWd0
短編ならなんとか書けると思うけど
本を何冊も出せるほど書き続けられるかってなると無理だな
それだけでも尊敬できる

 

17: 2020/11/01(日) 16:31:36.665 ID:0oN5Rgoka
むかーし2chでSS書いてたりした事あるから一話完結型なら多分書ける

 

19: 2020/11/01(日) 16:33:56.942 ID:ICB+Cq3x0

なんでも良いなら余裕よ

事故かなんかで死ぬ→転生→能力は、適当に魔力量が多いとか→幼馴染に好かれる→成長して幼馴染と2人で冒険者に→魔王が復活

大体の流れができた
あとはプロット詰めれば十話くらいの短編ができる

 

20: 2020/11/01(日) 16:35:21.667 ID:Y/nd2bd4a
プロット作るのと実際に小説の形にするのは違うだろ

 

22: 2020/11/01(日) 16:36:41.203 ID:v9IKPW5Wd
まともな文でシーン表現すんの難しいしそれを繋げてくのは更にむずい
書いたことないと分からんよ

 

26: 2020/11/01(日) 16:39:21.296 ID:ICB+Cq3x0
>>22
二次創作なら書いたことあるから、
プロットさえ出来れば書けると思う
面白いかどうかは別として

 

24: 2020/11/01(日) 16:38:17.704 ID:aNN1PXRJ0
書きたいって燃えてる時はいくらでも書けるのに、そのモチベーション維持がむりむりむりのかたつむり

 

29: 2020/11/01(日) 16:40:41.301 ID:HQCdWZjQ0
糞つまらなくてツッコミ所ありまくりでもいいならとりあえずは作れる
戦闘は最悪キンキンキンみたいなレベルでもいいんだろ?

 

31: 2020/11/01(日) 16:41:53.768 ID:du+3Tpyb0
>>29
作品としてある程度の量完成させることが前提かな
なろう小説として一本とは言わんが数話分とか、大体形出来るくらい

 

35: 2020/11/01(日) 16:46:20.391 ID:HQCdWZjQ0
>>31
ある程度テンプレもあるし数話ぐらい伏線回収とか複雑なこともないから
割といけるんじゃないか面白いかどうかは別として
数巻つくれとか完結とかになると無理臭いが

 

33: 2020/11/01(日) 16:44:51.347 ID:8kNwwmWd0
誰だったか忘れたけど作家さんが
人並みの人生経験があれば本一冊位は誰でも書ける
二冊目書けるかどうかが作家やれる人とやれない人の違いだって言ってた

 

36: 2020/11/01(日) 16:49:09.560 ID:phSr2plga

なろう小説で投稿はするけど読みたくなる作品に出会えたことがない

本当に自分から能動的に次巻を買って読み漁ったのは大体大手レーベルの作品だわ

 

38: 2020/11/01(日) 17:09:06.866 ID:tEeUav040

もし書けても次の日には恥ずかしくなって捨てる

夜のラブレター症候群というのかあれ

 

39: 2020/11/01(日) 17:09:57.748 ID:tEeUav040
ああいうのは知識と教養とユーモアがないと無理

 

40: 2020/11/01(日) 17:14:18.011 ID:40rRkzSA0
そこら辺にある凡作なら誰でも作れる
誰でも思いつくアイデアや既にあるようなアイデアに個性を持たせられるかどうかに才能が現れる

 

41: 2020/11/01(日) 17:18:09.797 ID:t/BhSVo70
とりあえず10万字書いてみりゃわかる
そこから続けられるかがスタートライン
10万字すら書けないやつには絶対無理

 

44: 2020/11/01(日) 17:32:51.500 ID:Bq5MxAcK0
魔法あるのに水車が使われてる的な矛盾があつてもいいなら

 

47: 2020/11/01(日) 17:49:17.138 ID:JYhYMy3ma
10万文字で区切りのあるお話を作るのだけでも才能と努力が必要
それをたくさんの人に読まれたり賞に引っかかるなりしてデビューできるのは超天才だけだよ
俺は一次選考すら通らない
デビューなんて夢のまた夢

 

58: 2020/11/01(日) 17:59:27.085 ID:JYhYMy3ma
仕方なく脚本家の仕事してる
昔は立場も逆だったらしいんだけどね

 

55: 2020/11/01(日) 17:58:10.471 ID:VbHwcWMF0
読む側の知能がどんどん低下してるからそれに合わせるのは難しい

 

56: 2020/11/01(日) 17:58:50.579 ID:7SsVXn1o0
>>55
それな
普通に字が読めない

 

59: 2020/11/01(日) 18:00:30.925 ID:7SsVXn1o0
いまや脚本家は最底辺だと聞いた
かわいそう

 

65: 2020/11/01(日) 18:05:07.453 ID:JYhYMy3ma

>>59
物語で飯を食いたい
でも作家になれない
だから仕方なく脚本家だ

負け組だよ
ただそんな脚本家でも続けるにはそれなりの才能と努力が必要
ただ小説家の才能には足元にも及ばない
上には上がいる
クラスで一番頭いい程度ではどうしようもない

 

72: 2020/11/01(日) 18:10:15.950 ID:PaNLYCKb0
>>65
脚本書ければ小説書けるもんだと思ってたわ
松尾スズキみたいな

 

60: 2020/11/01(日) 18:03:52.718 ID:7zz6xNOX0
本業は士業で論理的書面はお手のものなのだが
なろう小説書いてみたらなかなかキツかった
どうやればヒロインが可愛くなるのかわからない

 

61: 2020/11/01(日) 18:04:25.198 ID:PvVi3ZSVd

なろうやること自体はそんな難しくはないだろ
なろうで見なきゃいけないのはその世界との関わり方の方

野次るんならあんな便利にテンプレ利用して設定と最初の導入も決められるのに
話も回せねーのかって見方でいい

最強突き抜け系でもワンパターンの繰り返しにならないなら
ほんとにそれ貫くなら結構大変だと思ってるが ワンパターンなら簡単だけど

 

63: 2020/11/01(日) 18:04:47.039 ID:PaNLYCKb0
文章書くって敷居自体は低いからな
ニート達の夢の受け皿として文学賞の一般公募も必要だみたいなことを書評家が言ってた

 

64: 2020/11/01(日) 18:04:51.554 ID:46GevOMgp
ヒロインが可愛いと思った小説を参考にするといい
無いなら見つかるまで読むしかない

 

66: 2020/11/01(日) 18:06:30.741 ID:CFpWky4k0
あれよ
キャラ設定と世界設定だけ作った後日常生活中にふと思いついたシーンの断片はストックしとけ
そのうち最終目的を持たせたうえでつながるくらいにまで増える
数年くらいかかるけど

 

68: 2020/11/01(日) 18:07:17.526 ID:7SsVXn1o0
>>66
そんな時間かけてたら死んじゃうよ

 

スポンサーリンク

74: 2020/11/01(日) 18:12:02.042 ID:7zz6xNOX0
陳述書なんてほとんど小説みたいなものだが
本業小説家の書いた文をみてああ俺無理だなと思った
文が人を引き込めるんだな
事実を詰め込むのに精一杯な俺にはとても無理

 

77: 2020/11/01(日) 18:13:08.762 ID:7SsVXn1o0
>>74
いまだに特許原稿みたいな文章しか書けんもんな

 

76: 2020/11/01(日) 18:12:24.734 ID:xJKa4r0z0
書くだけなら書ける だけどほとんどの人は恥ずかしくて書けない

 

81: 2020/11/01(日) 18:16:45.999 ID:t/EAnAg70

書こうとしてみたら
こんなの面白くもなんともねーだろって思って
なろう小説かけるやつすごい!っておもったわ

まず冒頭の序盤のつかみすら出来ない
これアニメ化されて一話がこの内容だったら絶対一話切りするわ程度のことしか思いつけない

 

82: 2020/11/01(日) 18:17:42.037 ID:7SsVXn1o0
問題はそういうゴミレベルの小説ですら
書いた本人が読むと面白くてしゃーないことなんだよな

 

86: 2020/11/01(日) 18:19:19.249 ID:wrrX5ZLR0
なんで自分が書いた小説って面白いんだろな
20年前に書いたものでさえ楽しく読めるわ

 

89: 2020/11/01(日) 18:20:26.587 ID:7SsVXn1o0
>>86
自分の娘が可愛いのと同じだろ

 

99: 2020/11/01(日) 18:27:19.078 ID:t/EAnAg70

>>86
そりゃ自分の好みのキャラクターかき集めてに
自分が好きなシチュエーションに追い込んで
自分の好きな台詞言わせてるんだから
自分にとっては面白いに決まってるだろう・・・

ガンダムで例えりゃνガンダムに刹那がのってハマーン様と協力してキラを論破してラストシューティングで倒すんだ!
みたいな自分の好きなモノだけ集めた都合の良い妄想みたいなもんだからな

 

91: 2020/11/01(日) 18:21:08.938 ID:46GevOMgp
嘘だろ自分が書いたやつなんて絶対読み返したいも思わないし展開知ってるからつまらん

 

98: 2020/11/01(日) 18:24:50.638 ID:wrrX5ZLR0
>>91
他人が書いた小説はそうそう楽しいと感じないのに自分には甘いのだw

 

94: 2020/11/01(日) 18:23:13.529 ID:Kc+EJTbW0
実際に書ける奴はすでに書いてもう稼いでたりする
そこまで行かずに書けるっていってる奴はできるできる詐欺常習犯の疑いあり

 

97: 2020/11/01(日) 18:24:26.909 ID:JYhYMy3ma
>>94
こういうこと言う素人なんだろう

 

101: 2020/11/01(日) 18:28:27.667 ID:R3JMhG+sa
物語を投げっぱなしや俺たたじゃなくちゃんとしめろって言われたら難しい
ただ文字を書くだけならまあ

 

103: 2020/11/01(日) 18:29:53.885 ID:7SsVXn1o0
>>101
唐突に魔王が攻めてきて最終回にすればいいじゃん

 

105: 2020/11/01(日) 18:31:41.642 ID:R3JMhG+sa
>>103
ちゃんとしてねぇだろそれ

 

106: 2020/11/01(日) 18:32:53.823 ID:7SsVXn1o0
>>105
世の中の最終回の8割くらいはそんなのだぞ
あまりお膳立てしてから魔王出てもインパクトないし

 

107: 2020/11/01(日) 18:37:26.457 ID:t/EAnAg70

とりあえずずっと魔王と戦ってても
大魔王だして本当は大魔王を倒すために力をつけようとしてたんだ!とか魔王にいわせて共闘させて
大魔王にかっためでたしめでたしで終わりでしめられるしな

唐突にラスボス放り込んで倒して終わりでいいんだよ大体は

 

108: 2020/11/01(日) 18:39:32.205 ID:46GevOMgp
わけわからん
終着点決めずに出発したとしても
書いてるうちにテーマが決まってくるだろ?
そのテーマに沿った終わらせ方があるんだから
なんでも機械の神様ドーンみたいな下品なのはやめろよ

 

109: 2020/11/01(日) 18:41:25.937 ID:t/EAnAg70
>>108
なろう小説とかのテーマなんて
あのゲームみたいなお話書きたい!とか
あのアニメみたいなお話書きたい!なんだから
そのゲームやアニメにでてきたようなラスボス出して倒して終わりが正しい終わり方なんだよなぁ

 

96: 2020/11/01(日) 18:24:05.903 ID:7SsVXn1o0
書けるというより「文字数を増やせる」の方が近い

 

引用元: https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1604215543/

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事