【感想】映画『天気の子』を観たやつ集合【ネタバレあり】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
1: 2019/07/19(金) 11:02:28.46 ID:/w/RMX7fd
凡作

 

18: 2019/07/19(金) 11:08:43.08 ID:1UBIDsKGM
開幕バニラで草生やしたわ

 

19: 2019/07/19(金) 11:08:58.80 ID:9OAnk0bpM
見たけど最高だったわ

 

23: 2019/07/19(金) 11:10:38.75 ID:E/wq8TwlM
四葉てどこで出てきてたんや?
見逃したわ

 

31: 2019/07/19(金) 11:11:21.01 ID:1UBIDsKGM
>>23
わいも気づかんかったわ
エンドロールに名前あったけどどこいたねん

 

63: 2019/07/19(金) 11:14:38.18 ID:R6li6Y8hM
>>23
ワイも気づかんかった

 

209: 2019/07/19(金) 11:23:43.55 ID:wQWa6P3dr
>>23
指輪買うシーンちゃうんか?

 

218: 2019/07/19(金) 11:24:14.32 ID:3xPfr5SJa
>>209
それは三葉だろ

 

26: 2019/07/19(金) 11:10:52.13 ID:mu2O2Czxa
世界よりもお前がええんやの精神
RADのます。やんけホンマRADのPVやった

 

27: 2019/07/19(金) 11:10:52.28 ID:kxRnqQLFd
瀧くん出てて草

 

48: 2019/07/19(金) 11:13:08.95 ID:1UBIDsKGM
>>27
三葉の出番少なかったのに瀧くんがっつり出番あって草

 

38: 2019/07/19(金) 11:12:34.06 ID:pQyBY1aqd
なんだかんだ君の名はって凄かったんやなって思える

 

40: 2019/07/19(金) 11:12:42.43 ID:nz4meA2Pp
君の名は 越えられないやろ
最後指輪渡せや

 

41: 2019/07/19(金) 11:12:43.12 ID:E5I111mqp
なかなか良かったんちゃう?
エンタメしながら新海らしさもあった

 

42: 2019/07/19(金) 11:12:47.10 ID:9ObrLRbkd
制服着て何人かのクラスメイトっぽいのと空見上げてたのが四葉か?

 

52: 2019/07/19(金) 11:13:48.79 ID:Dc2VONgSd
本田翼もそこまで悪くなかったやん
声は本田翼やけど

 

59: 2019/07/19(金) 11:14:17.39 ID:E5I111mqp
>>52
ところどころ鼻についたがまあ良し

 

54: 2019/07/19(金) 11:14:06.77 ID:tzLrWp/5a
割と面白かったわ
声優も違和感ないし
カナとアヤネは笑った

 

55: 2019/07/19(金) 11:14:08.66 ID:CjxkOn+/0

なんか悪い意味で冷静に観られた

多少のガバガバは前作にもあったけど
君の名は。にはそれを押し切るだけの盛り上がりがあったから楽しめた

 

85: 2019/07/19(金) 11:16:35.23 ID:skNsmfUl0
>>55
君の名はは結びがどうたらでまだ理解できた
今回は祈りながら鳥居くぐるだけでなんで飛べるんかさっぱりわからん

 

60: 2019/07/19(金) 11:14:19.84 ID:JjTLN2uOM
最後晴れたとこで一瞬出てきたJK?が四葉やな
てっしーさやちんはわからんかった

 

66: 2019/07/19(金) 11:14:56.97 ID:QOYhtUsBa
>>60
窓から「すっげ」って言ってるカップルだろ
後ろ姿しか見えてなかった

 

61: 2019/07/19(金) 11:14:20.03 ID:yk61tnDOp
成長した雨 姿変わりすぎやろ 種類変わってるやん

 

62: 2019/07/19(金) 11:14:35.53 ID:1UBIDsKGM
流石に尋問室から逃げられるのはどうかと思ったで
アクション映画波のガバ警備や

 

64: 2019/07/19(金) 11:14:38.72 ID:SMdwGdIQp
東京水没は良かった

 

65: 2019/07/19(金) 11:14:42.87 ID:E/wq8TwlM
賛否両論あるかもとか新海が言ってたから逮捕エンドかと思ってヒヤヒヤしたわ

 

70: 2019/07/19(金) 11:15:08.09 ID:HPkrVdcB0
あくネタバレしろや

 

119: 2019/07/19(金) 11:18:41.60 ID:SMdwGdIQp
>>70
女の方は鳥居くぐって天気の巫女になったんや
古来から異常気象の解決は天気の巫女が生贄になる必要あって、今回の異常気象も生贄ならな解決しないのを結局拒否って東京が水没した

 

71: 2019/07/19(金) 11:15:19.19 ID:yZ/VVlM6d
結構勢いで押す監督なんやなと思った

 

74: 2019/07/19(金) 11:15:24.97 ID:mu2O2Czxa
声はアレやが本田のキャラもエチエチでよかっやん

 

78: 2019/07/19(金) 11:16:07.90 ID:1UBIDsKGM
>>74
胸見てたやろのシーンで胸見ないやつおらんやろ

 

79: 2019/07/19(金) 11:16:13.80 ID:JjTLN2uOM
リーゼント刑事イケボだと思ったら梶くんだったわ

 

80: 2019/07/19(金) 11:16:15.75 ID:/7CfI8ZWp
最後なあ
指輪を渡してたら完璧だったのに

 

194: 2019/07/19(金) 11:23:03.27 ID:E1KANsNgd
>>80
これ

 

221: 2019/07/19(金) 11:24:18.07 ID:rGJhddZda
>>80
全くだわ

 

86: 2019/07/19(金) 11:16:38.42 ID:pPuglAHEa
いい歳して途中泣いてもうたわ
ラストはあれで良かったと思うで
東京は水没してたまったもんじゃないだろうけど

 

99: 2019/07/19(金) 11:17:35.03 ID:RqKdGS3+r
ワイは割と好きやった
君縄と同じく色々ガバガバやが

 

100: 2019/07/19(金) 11:17:36.24 ID:mu2O2Czxa
グランドエスケープのサビの入り方は良かったわ
あそこはちょっとウルッときてしまったわ

 

105: 2019/07/19(金) 11:18:05.68 ID:E5I111mqp

君縄ほどのインパクトはないが丁重にこなせるようになったと思ったわ

小栗旬にスポット当てて見直したらまた面白いかも

 

112: 2019/07/19(金) 11:18:24.77 ID:vZrx8bZZp
君縄までは行かずとも普通に良かったよな
いい話

 

スポンサーリンク

116: 2019/07/19(金) 11:18:39.59 ID:+gYDtwuXd
まぁ無難な出来やな
細田のオ〇ニー映画とは違うわ

 

120: 2019/07/19(金) 11:18:42.28 ID:JjTLN2uOM
君の名は。は割と丁寧に神パワーの説明しとったからな
天気の子はその辺ちょい少なかったかな

 

122: 2019/07/19(金) 11:18:45.90 ID:aGhaTSl7d
陽菜ちゃんがめちゃかわいいので良作です
秒速が一番いいと思うが、こっちもあり

 

131: 2019/07/19(金) 11:19:21.45 ID:RqKdGS3+r

・天界の魚の伏線
・小栗旬と凪が唐突にワープし過ぎ
・ラストの東京の被害

ここらへんもっと丁寧にやればよかった

 

152: 2019/07/19(金) 11:20:52.27 ID:ObqbN0P3a
>>131
唐突じゃないやろ
線路走りしてる横で情報得てる奴が普通に向かったんやぞ追い付くに決まってるわ

 

143: 2019/07/19(金) 11:20:17.19 ID:AnKgmTxm0
小栗旬よかったよな
コナンみたいに有名芸能人が下手くそな声当てしてるわけでもなくかなりいいナレーションだった

 

145: 2019/07/19(金) 11:20:24.56 ID:r53Tf9f6p
きみのそーつぉーどーりだよ~の時みんな笑ってたか?

 

164: 2019/07/19(金) 11:21:28.66 ID:hf8QFGKqp
>>145
いや全然
自分は心の中で笑ったが
全体的に見れば思ってたほど本田翼も悪くなかったで

 

154: 2019/07/19(金) 11:20:56.77 ID:7pe9yiwLp
話のテンポが悪かった、BGMの入れ方も君の名はに比べると雑
ラブストーリーものなのにその辺の描写も足りてなさすぎた
ああいう終わり方したのは割と好きだけど番人受けはしないだろうな

 

158: 2019/07/19(金) 11:21:15.71 ID:acjZ73Dc0
平泉成アニメで使ったらあかんな

 

167: 2019/07/19(金) 11:21:39.18 ID:vZrx8bZZp
否定が好きなJで70%好評は上出来

 

173: 2019/07/19(金) 11:21:56.13 ID:R6li6Y8hM
瀧くんがほだかにプレゼントアドバイスしたり子供に気を使ったりしてるのはグッときたわ
君の名は。じゃあれだけ女慣れしてなかったのに成長して新作主人公を助けるって熱い展開や

 

178: 2019/07/19(金) 11:22:14.10 ID:vJrYtsFda
三葉とかいう住むところに災害を起こす女

 

185: 2019/07/19(金) 11:22:39.84 ID:hf8QFGKqp
>>178

冷静に考えるとクソヤバいな

 

180: 2019/07/19(金) 11:22:14.87 ID:1UBIDsKGM
小栗ッシュは何で廃ビルの場所まで知っとんねんと思ったけど
主人公が記事にしようと思ってた情報でも見たんちゃうかって脳内補完したわ

 

214: 2019/07/19(金) 11:23:56.91 ID:ObqbN0P3a
なんで本田翼は1番微妙なところをpvで出したんですかね…
出番多いのに特別下手なのあそこだけやん

 

257: 2019/07/19(金) 11:25:57.02 ID:ObqbN0P3a
出会う直前まで指輪をずっと眺めさせてたのになんで渡さなかったのか

 

279: 2019/07/19(金) 11:26:59.13 ID:Y3GC3Ku3d
>>257
一目見たら今まで考えてた段取り全部吹っ飛んじゃうくらい陽菜で頭いっぱいになったからしゃーない

 

296: 2019/07/19(金) 11:27:53.18 ID:ObqbN0P3a
>>279
エンドロールの後に指輪渡すシーンいれていちゃつかせて欲しかった

 

266: 2019/07/19(金) 11:26:23.34 ID:L18WVlVQd
主人公とヒロインが微妙ちゃう?
特に主人公が拳銃を二回目撃った時は軽く引いたんが

 

303: 2019/07/19(金) 11:28:26.92 ID:skNsmfUl0
>>266
分かる
その辺怒涛のトンデモ展開すぎてついてけへんかった

 

328: 2019/07/19(金) 11:29:38.23 ID:1UBIDsKGM
>>266
主人公が基本自己中やし考えなしなとこ多いから
隙見てぶっ叩く材料にされそうやなって気はした

 

274: 2019/07/19(金) 11:26:48.89 ID:tdFBNqOGa
ラブホまでは面白かった
これからどうなるんだとワクワクした
まさかの犯罪ラッシュは草
雇い主に銃向けて警察殴らせて謝罪の描写無かったのがマジでキツい

 

321: 2019/07/19(金) 11:29:09.68 ID:YrBdch1bM
>>274
警察が可哀想やったわ

 

278: 2019/07/19(金) 11:26:58.10 ID:ZJRj6zRFd
本田翼全然気にならんかったわ
小栗旬はさすがや
カナとアヤネ草

 

289: 2019/07/19(金) 11:27:34.65 ID:1UBIDsKGM
>>278
梶くんもおって更に草

 

288: 2019/07/19(金) 11:27:34.04 ID:mIEuuaBAM
てか警察と拳銃のくだりいらなすぎやし本田翼の存在意義が謎やエチエチだからそこは許すが

 

291: 2019/07/19(金) 11:27:37.52 ID:/7CfI8ZWp
ぷりきゅあ出てたのはマジで草
あれも深海の性癖なんか?

 

306: 2019/07/19(金) 11:28:34.33 ID:XIjVFH60d
グランドエスケープってなんや?

 

322: 2019/07/19(金) 11:29:10.53 ID:ObqbN0P3a
>>306
主人公が空に飛んだシーンで流れてた曲

 

311: 2019/07/19(金) 11:28:49.30 ID:E1KANsNgd
全員警察のお世話になる犯罪者集団

 

320: 2019/07/19(金) 11:29:09.13 ID:acjZ73Dc0
小栗「警察いけ」
ほだか「いやや」
からの
警察「確保」
小栗「お前らがさわんじゃねえ」
の流れ糞オブ糞

 

355: 2019/07/19(金) 11:30:33.51 ID:R6li6Y8hM
>>320
同じこと思ったけどまあ亡くなった奥さん思い出したんやろーなーって勝手に補完した

 

364: 2019/07/19(金) 11:31:14.74 ID:E5I111mqp
>>320
大人になれなかったんやろ

 

381: 2019/07/19(金) 11:31:58.23 ID:JjTLN2uOM
>>320
小栗が助ける展開はわかるんだけど一回止める下りが邪魔やな

 

392: 2019/07/19(金) 11:32:15.57 ID:acVPiEroM
>>320
散々死んだ嫁の件で心変わりする伏線貼ってたやろ

 

403: 2019/07/19(金) 11:32:51.96 ID:mu2O2Czxa
>>320
まあでも警察行けやも穂高を思ってのことだし多少はね?

 

428: 2019/07/19(金) 11:33:58.09 ID:52hxSkxE0
ラストシーンで別の男出てくるんじゃないかとヒヤヒヤしたわ

 

440: 2019/07/19(金) 11:34:39.93 ID:Bgb0/Mlna
>>428

分かる

 

444: 2019/07/19(金) 11:34:53.52 ID:SMoomsxrd
朝一で会社サボって見てきたぜ
・本田翼そんな悪くない、「そーつぉーどおり」がピーク
・映像頑張ってた新海誠史上どころかアニメ史上トップクラス
・主人公とかヒロインのバックボーンがほぼ語られないせいでなんのカタルシスもない
・警察無能すぎ、ガキ3人になにもできない
・雨女の謎とか色々な謎が全く解明されないまま終わる
・主人公たちのせいで東京沈んだのに特に悪いと思ってなさそうで感動どころか呆れた
・音楽で盛り上げようと必死だが脚本が退屈すぎて音楽浮いてた
・君の名は。見たとき周りの客はもれなく泣いてたが
今回は泣いてる人ゼロ
・映画館でたら思いっきり晴れてて最高

 

542: 2019/07/19(金) 11:39:08.28 ID:8UsHD1N10
>>444
ヒロインのバックボーンと雨女の謎というか設定が語られなかったのはアカンと思うわ
昔みたいな極一部のマニアに向けたオ〇ニー映画ならまだしも大衆向けに映画館押さえている中でこれはすっきりしない人多いんちゃうか

 

454: 2019/07/19(金) 11:35:15.60 ID:P1v9ogrld
君の名はとはどう繋がるんや?

 

488: 2019/07/19(金) 11:36:36.28 ID:hf8QFGKqp
>>454
主要キャラが出てくる
瀧くんなんてガッツリ出てくるから絶対見逃さない

 

487: 2019/07/19(金) 11:36:35.78 ID:uCPiXMdLd
先輩の声が梶くんだったら色々と面白かったのに

 

492: 2019/07/19(金) 11:36:41.61 ID:M4QFuoOKa
彗星落下の話をする
ちょっとだけ三葉写す
瀧がっつり写す
糸守カップルどこにいたんや

 

593: 2019/07/19(金) 11:41:57.81 ID:EhsuN/maa
>>492
フリマで晴れた時に観覧車ですげーって言ってたカップル

 

スポンサーリンク

541: 2019/07/19(金) 11:39:06.99 ID:WXIeRVkSr

雨から晴れへのカタルシスは凄い
所々ガバガバな感じはある
ギャグがことごとく不発
小栗旬良し 本田翼もそんな酷くない
全体的に子供対大人の構造
もっとファンタジー要素で世界観広げられた感はある
白と千尋のあのシーンのオマージュがある
ラストにかけてのカタルシスは君縄に遥かに劣る
ラッドの曲も愛に出来ること以外耳に残らず

THE 佳作やった

 

545: 2019/07/19(金) 11:39:17.89 ID:acjZ73Dc0
言の葉の庭だったら毎日雨で会えてた

 

554: 2019/07/19(金) 11:39:48.24 ID:6zC33K7Tp
瀧くんと三葉出すんなら君の名は本編終了後の時間軸にするべきやったやろ
視聴者はあの後の二人が気になってモヤモヤしとるところあるんやからこの二人出すならそれに答えるのが義務やろ

 

592: 2019/07/19(金) 11:41:53.17 ID:hf8QFGKqp
>>554
三葉が指輪もらったら嬉しい言うてたやろ
そういうことやぞ

 

598: 2019/07/19(金) 11:42:21.89 ID:/JBb5mLM0
>>592
でもまだ宮水だったんだよなあ

 

575: 2019/07/19(金) 11:40:57.89 ID:zDlUUkGwa
まあ普通に良かった
細田も見習え

 

588: 2019/07/19(金) 11:41:32.35 ID:n7h7C1okF
先輩が、一番可愛い

 

596: 2019/07/19(金) 11:42:05.05 ID:JP7lp3rSa

映画見終わったら
晴れてるの演出か?w

朝は雨降ってたぞ 梅田

 

602: 2019/07/19(金) 11:42:44.58 ID:/JBb5mLM0
>>596
大阪もなんか
東京も朝雨で映画終わったら晴れてた

 

599: 2019/07/19(金) 11:42:32.51 ID:Qaz7fhjY0
85点ってところやな
本気で作ったってのは伝わったし良かったよ

 

605: 2019/07/19(金) 11:42:49.67 ID:E5I111mqp
君縄の次でこれなら上出来やろ
次の憑き物落ちたのも楽しみやけどなぁ

 

610: 2019/07/19(金) 11:43:14.96 ID:JjTLN2uOM

新海「んほぉ~このオカルト雑誌たまんねぇ~」

まーたムーが彗星の特集してるよ

 

613: 2019/07/19(金) 11:43:17.37 ID:FhYd/aMdF
拳銃必要あった?これ
小栗の娘の設定いる?

 

632: 2019/07/19(金) 11:44:26.45 ID:JjTLN2uOM
>>613
拳銃は警察召還のキーとしてしか機能してなかったな
小栗娘は死んだ嫁の象徴やろ

 

641: 2019/07/19(金) 11:44:53.05 ID:ObqbN0P3a
>>613
拳銃は主人公の罪を重くする為見せ場での大人対抗策としてしょうがない
娘と奥さんの設定は映画見て要らないと思ったなら理解力なさすぎやろ

 

647: 2019/07/19(金) 11:45:05.56 ID:/7CfI8ZWp
>>613
拳銃はわからんけど娘は必要だろ
晴れを望んでるんだから

 

662: 2019/07/19(金) 11:45:54.23 ID:sP6krNtp0
新海誠の性癖全開かと思いきや君の名はと同じ終わり方だった。そりゃ興行成績を考えたらハッピーエンドが無難だわ

 

673: 2019/07/19(金) 11:46:23.43 ID:Qaz7fhjY0
でもお前ら愛にできることないじゃんw

 

677: 2019/07/19(金) 11:46:25.04 ID:c8L2AUcC0

これは話的にどうしようもないけど東京描写と雨描写ばっかりで疲れる

新海の田舎が少し見たかった

 

711: 2019/07/19(金) 11:48:23.01 ID:ExbOjYuX0
ラストは晴てたけど何でまた願ったんや?

 

726: 2019/07/19(金) 11:49:03.15 ID:E5I111mqp
>>711
自責の念で祈ってたんちゃうん?
力がまだあるのかは知らんが

 

733: 2019/07/19(金) 11:49:32.86 ID:hf8QFGKqp
>>711
そら主人公と会う時は晴れてた方がいいやん?
でもあそこで指輪渡さなかったのはマイナス

 

740: 2019/07/19(金) 11:50:02.07 ID:Q9Vw6wMka
個人的には君の名は。より面白かったわ、だけど好き嫌いは別れる
ツッコミ所多いし

 

742: 2019/07/19(金) 11:50:08.21 ID:EhsuN/maa
マックで3日夜過ごせばかわいい女の子からビックマックもらえるんか

 

745: 2019/07/19(金) 11:50:19.44 ID:c8L2AUcC0
神木隆之介って天才やろ
あいつマジ凄い

 

770: 2019/07/19(金) 11:51:36.75 ID:ObqbN0P3a
>>745
神木くんってそこら辺の若手の専業声優より声優としての経験豊富やからな

 

752: 2019/07/19(金) 11:50:45.39 ID:HaaMrkQwa
凪くんの薄い本は多くなると思う

 

761: 2019/07/19(金) 11:51:05.15 ID:ob3rVH3wa
今から見るやつに言うとくわ
考えながら見たらあかんぞ
君の名はにも言えるけど
君の名はは感情だけを感じて見たから面白かったけど天気の子は考えながら伏線とか見つけたりしながら見たらつまらんかったわ

 

779: 2019/07/19(金) 11:51:58.55 ID:+mV4jZ+40
花火のシーン綺麗やったわぁ

 

785: 2019/07/19(金) 11:52:33.62 ID:9wnC+syyp
>>779
あそこやべえよな
マジで綺麗あれだけでも映画館で見る価値ある

 

805: 2019/07/19(金) 11:53:34.57 ID:Dc2VONgSd
>>779
花火は流石の新海や
雨が地面を叩く描写も良かったわ

 

820: 2019/07/19(金) 11:54:40.31 ID:MolZ7CB1d
>>779
立体的な花火には関心した

 

811: 2019/07/19(金) 11:54:17.49 ID:hf8QFGKqp

瀧←依頼者の孫
三葉←店員
テッシー&さやか←後ろ姿で登場(フリマで晴れてくるところ)
四葉←モブ友達と一緒(シーン分からず)

こんな感じか

 

789: 2019/07/19(金) 11:52:50.94 ID:Qaz7fhjY0
もう新海安定チャート入ったな☺

 

引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563501748/

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 普通のアニメ好き より:

    君の名は予想できない展開だったけど、天気の子は事前情報で思ってただいたい予想通り展開で凡作やなって眠くなりながら見てたけど最後の展開で評価は一変した。
    ヤバイわスーパー糞アニメ。物理法則とか完全に無視したエンディングにしやがった。
    しかもやめときゃいいのに君の名はのキャラもガッツリ出しちゃったから奇跡的に上手く出来た君の名はまで巻き込んでバッドエンディングにしやがった。
    作品としては星を追う子どもを思い出した。深海はやっぱ深海だったな。これはクソ叩かれるわ

  2. 匿名 より:

    ヒロインが年上で「年上だから敬語ね!」のお姉さんキャラなのに実は年下ッ!
    年下で敬語強要してくるお姉さんキャラ!
    しかも最初は17歳で登場したのに三年後に女子高生!
    凄えよこれは。
    あの「二十歳なんですけど!ふくしの、、大学なんですけど!」をマジ夏の東宝映画でやってしまったオタクゴッド新海誠

  3. 匿名 より:

    バッドエンドって叫んでる人がいる中で感動した、泣いた、ハッピーエンドだって言ってる人がいたりと作中で視点を2つ用意できてるんだなぁって関心する。
    道理を引っ込ませる無鉄砲さが欲しくなっても良いし、変化した世界に動じず自分がやれなかった事を次の世代にやってもらおうぐらいの余裕を持っても良いんだよな。
    須賀がいたおかげで青臭すぎる主人公を見続けられたわ。

  4. 匿名 より:

    警察の、あのリーゼントをあそこまで悪く描くならいっそ、ついでに暴力でも振るわせておけば、その後を想像して多少スカッとできたと思うんだけど
    大人にも少年にも中途半端に、何でそうなるんだよって部分がなあ

  5. 匿名 より:

    銃2回目使用が一番好きなシーン。
    世界よりヒロインを選ぶ。
    迫真で銃を撃つのは主人公の決心と新たな展開の幕開けを表現して、どっかの歌詞の世界観だったな。
    グダグタの高校生でヒロイン選んで世界に勝つ!大人っぽくなくてダサくて、見たことあるようで見たことないシーンだったからこのシーン好き。

  6. 匿名 より:

    どっちかに振り切れてる人間なんてそうはいないんだよ

  7. 匿名 より:

    君の名はより好きだな 人によるかもしれん
    エウレカ好きな人はハマると思う

  8. 匿名 より:

    俺も一回目見たときは微妙だなと思った。
    犯罪ばっかでなんだこれって。
    瀧と三葉もあんなにガッツリ出すなよ、テッシーとサヤちんみたいにちらっと、それっぽいのいたなぐらいで出してくれよって思った。
    さらにエンドロールで君の名はキャラのフルネーム出ててさらにガッカリ。君の名はのユキちゃん先生みたいに濁して欲しかったわ。

    けど二回目見て評価が変わった。
    愛する人>大人、世界というテーマがあるということに気がついた。大人にならずに愛する人のことだけを考える帆高と愛する人(妻)を忘れたフリをして大人になった須賀の対比だということを。
    帆高の行き過ぎたエゴ=陽菜への愛
    世界なんてどうだっていい、俺はこの人と一緒にいたいんだ。
    これだけ強い愛をテーマにした作品があってもいいんじゃないの?
    受け止め方は人それぞれだろうけどね。
    まあ俺も銃はやりすぎかなと思うけどね。

  9. 匿名 より:

    面白かったけど警察関連のガバは敢えて残した感じがしてならないw
    変なとこでリアリティーを追求するオタク達にわざとエサを供給してんだろうな。それが賛否両論あるかもってとこだろうし
    やっぱこういうエンタメって突っ込みながらも乗れるかどうかで楽しめるかどうかも決まるな
    でも晴れ女雨女のオカルトパワーはもうちょっと作り込んでほしかったなー。舞台が東京だからそういうの難しかったのかな?
    とりあえず映画館で観るのをオススメしたいくらいには面白い。最近リアルでもずっと雨降ってるから雰囲気も出るしね

  10. 匿名 より:

    最後東京水没してたんだけど、君の名はと同じ世界観なんだとしたらおかしくねって思いました。
    映画の評価としては佳作って感じそもそも君の名はもそこま・・・

  11. 匿名 より:

    時間が経てば経つほど「あれ…これ傑作なのでは…?」って気がしてくる不思議な映画
    確かめに2回目行ってくるか

  12. 匿名 より:

    前作より主人公が自分から行動する要素があって良かったわ
    たとえそれが発砲や線路歩きだとしても

  13. 匿名 より:

    >前作より主人公が自分から行動する要素があって良かったわ
    ワイもやわ。
    好きな女の子のために、思考ゼロで全力投球する男の子は良いもんや。
    ピストルをオッサンや警官に向けるのも、思考ゼロ感が見えて逆に良い。

    そんな子だから、世界と天秤にかけて好きな子を取るのも許す。

  14. 匿名 より:

    銃がたまたまそこら辺にあったのはラストのこの世界は最初から狂ってるに意味を持たせるためだと思ったが ガッツリセカイ系だけど後味はそこまで悪く無いし君の名はの次にこれなら何ら問題はないかな 映像美は劇場だとかなり映えるし実際に観るべき作品

  15. 匿名 より:

    社会に反発してでも好きな人に会いたいってテーマは分かるんやけど、最後にこの世界はもともと狂ってるとか言い出したから主人公たちの決断の重みが感じられん。しょせん警察に迷惑かけたり東京沈めたりしたことに対する罪悪感から逃げたいだけなんや。そんなエピローグからなんか無理やりハッピーエンドみたいに終わるからかえって後味悪かったわ。これからもずっと罪悪感に苛まれてる方がよかったよ。雲の向こうとかとはまた違う後味の悪さでがっかり。

  16. 匿名 より:

    2回目観た方が感動した。
    なんでこんな演出にしたんだろうなって考えると深みにはまってく味わいがある

  17. 匿名 より:

    賛否両論してる時点で新海の勝ちwww

  18. 匿名 より:

    設定厨とか考察厨は楽しめない
    最初から批判したい奴だけ見ればいい
    映像美と曲と演出が良いせいで壮大にイメージ掻き立てるがただ綺麗なだけ
    各シーンにそれ以上の意味はない

  19. 匿名 より:

    子供がメインの話なんだから理屈とか筋とかをメインに見据えると駄目なんだよ
    そんな事も分からない頭がガキなやつが多いのが問題だが

  20. 匿名 より:

    東京ガチ崩壊で
    知らねぇ俺は晴れ女の方が大事なんだ!くらい突き抜けてた方がスッキリしてたかも

  21. 匿名 より:

    何で家出してきたの?→新海「小説買って読めよ」
    これがなあ

    あと
    何で15歳の子がマクドでバイトできるの?身分証明求められるよね
    そもそも15歳の子がどうやって家を借りたの?
    線路マラソンであんなに目撃者が多ければ捕まるでしょ? 逃げ場もないしね

    いくらフィクションでももうちょっと丁寧に作るべきだったかな

  22. 匿名 より:

    観てないけど、SoftBankやらカップヌードルと公開前からコラボして、こいつら、君の名はがヒットしたからって調子に乗ってんなって思ってる。

  23. 匿名 より:

    花火のとこはほんと凄かった
    話も好き
    無関係の人からしたらただの大災害エンドなのがちょっと気になったかな

  24. 匿名 より:

    帆高が家出した理由は映画にはいらなかったから描かれてなくて、小説には必要だったから書いただけなんだけどね。
    詳しくは小説のあとがき読んでくれ。

  25. 匿名 より:

    観てないなら要らんこと言うなや

  26. 匿名 より:

    「世界は元から狂っていた」って言葉は、3年かけて徐々に起こしたことの重大さを知って自責の念を抱えていた帆高に気づいた須賀さんの優しさだろ、だから気にするなよ、自分を責めるなよってさ。それでもラストで沈んだ東京に晴れを祈る陽菜を見て、やっぱりあのとき自分がこの結末を選んだんだって優しい言葉に流されないで事実にちゃんと向き合ったシーンだと思うけどな

  27. 匿名 より:

    君の名はキャラに迷惑かけまくりでいやだった
    3年ずっと雨とか可哀想すぎるでしょ

  28. 匿名 より:

    森嶋帆高は霧島穂高とやっぱり似てた。

  29. 匿名 より:

    そもそも主人公が東京に出て来た背景が良く分からんかったから感情移入できなかった。
    姉弟巻き込んでまで逃げようとした所は更に感情移入できなかった。

  30. 匿名 より:

    ヒステリックに銃ぶっ放す主人公に感情移入出来なくて、淡々と最後まで見て終わった…
    映像は綺麗だったし、空から落下していくアニメーションは圧巻だった

  31. 匿名 より:

    万引き家族を中途半端に取り入れつつ企業CMを連発し、セカイ系要素を追加したRADの長編プロモビデオですね。

  32. 匿名 より:

    僕がどうなったっていい、世界がどうなったっていい。
    だけど綾波は、せめて綾波だけは絶対助けるッ!

    ・・・的なクライマックスでした。

  33. 匿名 より:

    まあ、普通に面白いけど
    新海誠じゃなくていいってのが強い

  34. 匿名 より:

    3年雨が降り続いて東京が水没した描写で一気に萎えた。
    巫女としての役割を担って一度は生贄になって、異常気象を止めてから穂高が助けに行くで良かったんじゃないの?
    ていうか、3年も雨が降り続けてたら桜なんて咲かないし…。
    何よりあの結末で、君縄まで汚された感じになっちゃったよ。

  35. 匿名 より:

    ほだかが銃を撃ったシーンでRADWIMPSが流れたの、まじで鳥肌だったわ。1度銃の怖さを知っておきながらそれでも撃つという、人としての醜さと誰かを大切に思う気持ちが入り交じった、ほだかの意志の強さとか複雑な心情が垣間見えたシーンであの歌流されたらもう涙腺をノックされました。

  36. 匿名 より:

    普通は主人公正義で悪い事しないハッピーエンドが好まれるんだろうけど、やっぱり文学作品の中でも物語っていうのは登場人物の複雑な思考を味わうのが醍醐味だから、君の名は は正直主人公が一途な思いとありきたりな正義感を持ってるだけで大して感動は無かったけど、天気の子は思ったより主人公の人間らしさ、醜さも優しさも全部表現されてて、1つの文学作品としての良さを感じた。綺麗なものだけで表現された映画は大衆受けはするんだろうけどね。天気の子はそういった意味ではハッピーエンドでは無いし主人公も完璧に正義とは言いきれないけど、だからこその人間味があった。とりまめちゃ良かった。

  37. 匿名 より:

    銃を撃ったシーンに関しては、主人公は1度銃の恐ろしさを痛感しながらそれでももう1度銃を手に取った、しかも明確に銃が武器であるということを認識した上で、だ。これが何を意味してるのかをお前らきちんと考えろや

  38. 匿名 より:

    水の塊が落ちてきたとことかの説明がないとは思わなくて肩すかしにあったような感じ。続編でも考えてんのかな?あと花澤香菜と佐倉綾音の名前そのまんまで草

  39. 匿名 より:

    主人公が愚かで無力な子供で、ひなのことしか考えてないことさえ許容できれば
    映像も音楽も良くていい映画だった
    演出が一部君の名は。と丸かぶりだったけど…

    べつに東京が水没しようと、ジジババが若い世代を哀れもうと
    若い世代はそれなりに順応して幸せ見つけて生きていくんだよね

  40. 匿名 より:

    人々の思いを受け止め空に送り、最後は空に消えてしまう天気の巫女は、見方を変えれば大衆の言いなりになる存在という事。
    晴れになって欲しいという多くの人々の思いに、天気の巫女自身の「生きたい」という思いは希釈され「透明になって消えていく」。
    これは大衆による同調圧力と個人の個性の喪失の暗喩なのかな。
    そしてだからこそ「東京が海に沈んで多数が不幸になるより、ただ一人に負債を押し付けた方がいい」という大衆の本音、社会によって定められた善悪に真っ向から「否」と叫んだ帆高が、陽菜に「自分のために願って」と言う。
    帆高が飛び込んだ「彼岸」は、この世に対するあの世という意味だけではなくて「善悪の彼岸」も暗示しているんだろうね。

  41. 匿名 より:

    いやいや考えながらみないとただの恋愛映画じゃん。
    こんな傑作を雰囲気で楽しむとかもったいないだろ。製作者の意図を読み取ろうぜ

  42. 匿名 より:

    評判がよくてびっくり。みんな新海に対して優しいなー
    自分にはこの映画に出てくる子供も大人も一貫した思考とか感情を持った人間には見えなかった
    結局新海って映像オタクでしかなくて、作りたいシーンがまずあって、人物はそのシーンを作るための駒でしかないんだろうなと思う
    まあそれも昔よりはマシになってきてるから次の次あたりで傑作を作るかもしれないけど

  43. 匿名 より:

    拳銃全く要らねーだろ。警察と絡ませる為に仕方ないにしても、あんな躊躇なく引かねぇし。あと捜索願い出した主人公の親は顔くらい出せやwwwなんであんだけ嫌ってるのか伏線回収してないし。

  44. 匿名 より:

    子供たちだけに犠牲を押しつけてハッピーエンドより、みんなで少しずつ不幸になった方が良い。
    なんて思いながら見てたんで、ラストはむしろ“それでこそ”って思ったんだが、
    東京だけが水没してるんなら良いんだけど(俺んちも沈んでるけど)、あの調子で海面上昇してたら、世界滅んでない?
    滅んでないんだから、そうはならなかったんだろうけど。

  45. 匿名 より:

    絵が綺麗だったと言って新海誠を絶賛する人が多いが、作画監督は田村篤。

  46. 匿名 より:

    好きな子のために主人公が犯罪するのは熱くていいけど、周りのやつもやりはじめるのはドン引きやったわ。

  47. 匿名 より:

    君の名ははスマホのやり取りとか学生の描き方とか凄く現代的だったのに
    天気の子はいきなり古臭いノリになってたのが一番ガッカリ
    前の作品のほうがダントツで今風だし十代の子たちに刺さるのも頷ける

  48. 匿名 より:

    今回の作品は君の名は。の対比的な作品
    主人公が未来(陽菜と水没していく東京)を望んだのに対して
    瀧君は、過去(三葉と糸森の人々を助けるために)を望んだ
    どの作品も素晴らしかった

  49. 匿名 より:

    個人の感想だが、結末の賛否以前に話が面白くない。2人が出会ってお天気ビジネスを初めて花火大会までのシーン以外はほぼすべて冗長で退屈な部分ばかり。脚本の方向性自体が全体的に違和感だらけで特に中盤以降の3人が警察と児相から夜逃げした理由が拳銃所持の疑いがある家出少年と未成年姉弟家庭だからって話で晴れ女とか天気の話と全然関係なくて面白くなかった。せっかく昨今の日本の異常気象やそれに伴う自然災害・環境問題と言う現実的課題に即しつつ気象操作超能力というSF的なテーマを扱ってるのに、天気と関係ない理由で警察や児相から逃げる話なんて見せられてもスケール小さく面白くないし、本来正しく職務を全うしようとしてる警察や児相を悪く描いてて違和感を感じた。あと、天気と言うメインテーマに対して各キャラの立ち位置とかストーリー全体の話の軸があまり上手く繋がってないようで興味深いポイントが特になく(須賀さんの娘さんが喘息持ちだって設定とかは良かったけど)、帆高の家出理由や天野姉弟の家庭が詳細に説明されてないため彼らの背景と行動原理に結びつきが弱いからってのもあり、いずれにせよ中盤からラストまでの展開が全く面白くないし彼ら3人にはあまり感情移入も出来ないし特に何の感動も感じなかった。
    仮に中盤以降の逃避行からラストまでを描くなら、例えば、陽菜の特殊能力に目を付け何か悪事を企む謎の研究機関やら、局地的短時間とは言え何らかの理由で晴れにされると困る裏社会闇社会の犯罪組織みたいな悪い人間達が陽菜を連れ去ろうとしたり殺そうとして、そいつ等から逃げたり最悪途中で3人共捕まり敵のアジトに連れてかれるけど、そこから頑張ってその悪党共を克服していくような展開にするとか、或はラストまでの流れも陽菜が晴れにし過ぎた能力の代償で人柱として空に消えてしまったのなら、仮に彼女を助けに行くにしても、例えば敵対してた組織のうち主人公達に理解を示して寝返ってきた一派閥の力を借りるなり、別の勢力が敵の敵は味方的な流れで登場し帆高と凪に協力して陽菜の救出に向かって一行は空の世界に行って陽菜との再会を無事に果たすがそこで終わらせず、そこから更に異常気象の解決に向けて雲の上の世界の秘密を全員で探り、異常気象を発生させるメカニズムを調べたりそのエネルギー源を何とかして断ち切るなどしつつ異常気象⇒人柱や生贄で解決されてきたと負の連鎖秩序自体を今後一切生じさせないようにするための主人公一行の頑張りやその後の各登場人物たちの無事(もちろん快晴の下で)をクライマックスで描くなどの話の流れにしてくれれば、新海監督作品独特のSF要素や日本神話的ファンタジー要素が上手く合わさってストーリーが凝ってるなと思えただろうし、前作同様、ボーイミーツガールを通じて様々な問題が解決されていくという面白さやカタルシスを味わえたと思うのだが、今作にはそういう描写が一切無くてとても残念でした。

  50. 匿名 より:

    主人公のキャラクター性の根幹である「バカで無力で自己中」な部分ってのは少なからず誰にでも存在する訳で、
    自分の中のそういう側面に対する向き合い方で人間は2つに大別できる。つまり肯定するのか、否定するのか。
    言うまでもなくこの作品のテーマは肯定する事で、肯定したい人間にとっては素直に楽しめる作品なのだろうが、
    否定したい人間にとっては(面白さは理解できるとしても)どうやっても楽しめはしないだろう。
    そういう意味で構造上絶対に賛否両論になる作品なのだが、まあ分かって作ってるよね。監督本人も言ってるし。
    ただ問題は、この作品――というか新海ブランドが一強過ぎること。
    全く違う才能を持った人間が、逆側のスタンスに回った同等の傑作を作らなければ、この作品も真の意味で正しく評価はされないと思う。
    (新海誠「だから」良い、で終わってしまうのが問題、ということ)
    宮崎駿は自分で逆側も補完する人だったから一強でも問題なかったが、新海誠はそうじゃないからね……

  51. 匿名 より:

    今作を観て改めて分かったのが、こいつの作品ってやっぱ昔からだけど折角楽しみに映画館まで足を運んで観に来てくれた観客に対して何かこう観た後に著しく「不快」な思いをさせるモノばっかりで何一ついわゆる「マトモ」な作品ってやっぱ描けない、と言うかそもそも描こうとする意識すら1mmもないんだなと思った。
    無論、1つ前の『君の名は。』に関しては超例外で笑って泣けて面白くて感動する(って表現は薄っぺらいかも知れんが)超大衆向け・万人向けな明るい作風でストーリーも練ってて作品自体はメチャメチャ良くて、むしろ逆にそれが何かこう新海のくせにっていうか少しムカつくぐらいだったが。でもそれがそれでまた良かっただけにもの凄く今作が糞過ぎてがっかりしたよ。
    じゃぁてめえで映画作れよって話にもなるけどさw
    それにしても悪いが前作で売れたからって調子乗りやがってと今回は本気で思ったね。所詮は一発屋だったんだなと。何がポスト宮崎駿だとかディズニーやピクサー作品に対抗できる数少ない日本アニメ監督だよw
    こんな奴の作品なんて前作の評価が無ければ下手したら(というか下手しなくても)細田アニメ未満だろ。そもそも前作だってこいつ1人で作れたわけでもねえんだろうけどw

    というか、俺的には細田守さんの作品は別に嫌いじゃないしどちらかと言えば好きな方だし。あの人のはストーリーの「深み」や「味」(凝り具合や練り具合)に関しては可もなく不可もなくという感じで特段印象に残るわけではないし(一個人の意見だが)、物語全体の面白さに関しての総合的な出来不出来に関しては(失礼だけど)やはり各作品によって結構ばらつきがある感じかなとも思うが(俺はサマウォとかバケモノは結構好き)、どれも最低限エンタメ性を意識しながら割とこうストーリーの流れも不自然なところはさほどなく一般大衆に寄り添ったそれこそ「マトモ」な映画がちゃんと作れる人なんだなと思うけど、それに比べて新海ってやっぱ糞だったんだなと。何つーかこいつはいつも観客を侮辱し過ぎなんだよな

    やっぱこんな奴の作品観るぐらいなら、クレヨンしんちゃんとかコナンとか、昔のドラえもんやポケモン映画見てる方が数億倍マシ面白い感動するなと今さらながら思ったね(個人の意見ですが)
    次回作も期待するようなもんでもないんだろうな、とか思いながらどうせ俺また怖いもの見たさで観ちゃうんだろうけどw
    にしてもやっぱり今作は糞で、ほしのこえとか秒速とかの昔の方がむしろマトモだったんじゃねえのと思えるぐらいの糞さでした

  52. 匿名 より:

    この物語の構造的に物凄く疑問なのが、そもそも何故そこまで無理して「主人公・ヒロインVSセカイ(本作では一般社会と関東の正常な天候)」の図式にこだわったのかだよね。
    ストーリー的には、全てを丸く収める解決方法って設定次第で無数に作り得たわけで、なぜ今さら「ヒロイン(キミ)かセカイか」の2択じゃなきゃダメななのかが未だに不思議なのだが。
    あと、セカイという割には地球規模の大戦争や天変地異の修正にヒロインの命運が直結している様な壮大なSFというのでもなく、ドキワクハラハラさせる見所や展開が何一つ無くて全体的に面白くなかったなと。どうしてもセカイ系的な作品をやりたいのであればよりSFに特化した綿密な世界観かつ大規模なスケールを味わえる作品にしないと面白くもないしそもそもやる意味がないと思うぞ。何かこうそれこそ前作の『君の名は。』みたく王道のジョブナイル系ボーミーツガールというわけでも無く、はたまた壮大な本格セカイ系SFというわけでも無くどっちつかずで話全体に奥行きが全く感じられずに、観てて楽しめなかったんだよな。
    あと、このスレで他にもコメしてる人の通り、普通に由緒正しきファンタジーやSFの物語の流れで主人公とヒロインとその味方仲間たちが皆で協力して異常気象(を発生させている敵達)を修正(打倒)していくみたいなストレートな流れで良かったし、そっちのが一般受けするよね絶対に。

    本作のテーマにおける根本的な対立軸って、究極は「人間界(人類全体)VS自然界(彼岸の世界に生息する水でできた謎の生物達やそれを束ねる龍の神様か何か)」であるのが常識的な発想なわけしょ。そして飽くまで人間サイドの中心に主人公や特殊能力を持ったヒロインが居るってだけの話にすれば良くてさ。別に彼らだけが首都圏の天気や自然環境の命運を背負う必要自体が抑も全くなく、物語後半に行くにつれ、主人公ヒロインに大勢の味方や仲間となる人物が加勢する展開で全然良かったわけで(そっちの方がむしろ自然だと思うが)。その後最終的に人類全体の敵勢力が巣食う「アジト」こと空の彼岸の世界へ行って主人公ヒロインはじめ多くのキャラ達が何とかして長雨の異常気象を起こしたり人柱や生け贄を要求する邪悪な生命体達や神様的な存在に立ち向かっていくような流れで良かったでしょこれ(主人公の所持した拳銃も、ヒロインの能力の雷撃も、この「空の世界の敵達」に向けて発動すれば良かったわけで)。

    また、必要に応じてよくファンタジーやSFにありがちな主人公達の能力それ自体に内在するトラブル(能力の代償)とは別に、世間的に有名になってしまったその能力を巡って何かしらの邪魔を仕掛けてくるの他の敵勢力とのトラブルを描く流れも織り交ぜつつ、物語が群青劇的に展開する仕掛けとかもあればメチャ面白い話になってたんだろうに。それこそ超定番・王道のSF作品の流れで話自体もそっちの方がストレートで面白いし、登場人物たちにも感情移入しやすかったのではないかと。というか多くの観客はそういうのを期待してたんじゃないかと。

    あと、この話のメッセージが人身御供というかつての世界各地の悪しき文化への風刺なのだとしても、抑も人柱とか生け贄って考え自体が古代とか中世の前近代的な野蛮人の発想なわけで最低でも多くの先進諸国の文明人現代人はそんなこと基本的に考えないだろうし、別に天気の神様も人柱や生け贄なんか求めてないわけでしょ。仮にそんなことを要求したり、人柱が得られなかったからって駄々こねて異常気象を止ませない神様がいるとすればそいつの存在自体が全人類にとって害悪なわけだからそいつを出来るだけ多くの人間達が協力して打倒していくよってストーリーが自然な流れでしょこれ。そして、展開に応じて実は超古代の東国地方に神々の戦いがあってもともと関東一円を治めていた善良な神様が外から来た邪悪な神との戦いに敗れ今はどこかに封印されてしまっているから、そいつを頑張って異次元かどこかから呼び戻そうとか言う展開とかにしても面白かっただろうし。そうすればそれに必要なアイテムとかも登場させようとかの流れにできたわな。おまけに、神話的な話の流れも強くなって前作に匹敵するような重厚な世界観を持った作品にできたはずなのだが。
    そしてラストも何だかんだ話は工夫すべきだがヒロインも世界も無事で終われる話であれば結局は観終わった後、多くの観客からこんなに酷評されることはなかっただろうし、もう少し頭使って気持ちの良いストーリーを考えて欲しいなと思った。

  53. 匿名 より:

    まぁ要は今作は明確に主人公達に迫りくる「敵」とか「脅威」と呼べる存在が丁寧に描写されてなくて、それを上手く乗り越えていく話ではないため全体的に面白くなく、主人公とヒロインは結ばれたけど、ストーリーを通じて根本的な異常気象という「問題」や「課題」は一切解決されてないからモヤッた人が多いというわけだよね。前作は強いて言えば「ティアマト彗星」(=人類を滅ぼす宇宙の外敵となる天体)が主人公達に対する明確な脅威であり敵に当たる存在だったわけだが。

    対する今作は下手したら主人公とヒロインの方が一般社会全体から見てある意味「異質」な存在として描かれてしまったわけで。あと、天気という話の本筋と関係ない理由で警察や行政が出てきたりしたけど上手く話が繋がってなく、物語に深みがない。

    そこを、上手く今作も前作と同じテイストで対立軸を描こうと思えばいくらでも描けたわけだけど。天気や晴れ女の気象操縦能力という主題としっかりと絡めて主人公とヒロインが真に対立すべき障壁は決して社会の普通の大人達や警察や児童相談所職員などにするべきではなく、前作と同じような王道的なストーリーに沿えば大きく分けて以下(天気という主題に関連させれば、設定が無理やりだが)のように2パターン描けるはずだった。

    ⒈「主人公・ヒロイン・弟・仲間達A」 VS 「空の彼岸の世界の神様達(龍神様・雷神様・風神様、等々)とその配下の謎の水の生命体達」(=生贄の要求や異常気象を起こす全人類の脅威)
    ⒉「主人公の仲間達B」        VS 「ヒロインの特殊能力に目を付けて登場する悪い人間達(謎の秘密組織or反社会的勢力)」(=同じく一般市民の平穏にとっても非常に厄介な存在)

    そして、最終的に関東の上空(彼岸の世界)と地上(此岸の世界)の各戦線で犠牲者が一人も出ず、いずれもどんな形であれ主人公勢が勝利していく様な完璧なシナリオを面白おかしく描ければ良かったんだろうけど、今のこの監督にはそんなエンタメ性の高い王道なストーリー書くのはムリか。

  54. 匿名 より:

    晴れ女で有名になり過ぎた陽菜たちが謎の組織とか裏政府から逃げる話とかのが面白かっただろうね
    舞台も区内だけじゃなく東京以外へ逃げる話とかにもできたろうし

    逆にストーリー広げ過ぎてもどうやってまとめるか問題も出てくるけど……

    須賀さんは魅力的なキャラだったけど、なんか予告観た時は実はこの人が怪しい黒幕的な存在かなと思った。普通に良い人過ぎて俺はそれがつまらなかった

    龍神や水の魚にケンカ売って異常気象やめさせるってのは話として面白そうだが、作画も含めて上手く描くのが難しそう

    陽菜も世界も両方救うみたいな話なら、雲のむこう~でやった塔の爆破とか、君の名は。でやった変電所爆破と電波ジャックを意識した再現で、
    あのいくつもある積乱雲の平原を爆薬か何かで順番に爆発させてってご都合的に異常気象が無くなる演出を作るとかしかないのでは

    それかあの世界の凶悪犯罪者とか死刑囚みたいな連中を廃ビルに連れてきて鳥居くぐらせて晴れ女とか雨女の素質持ってる奴を人柱にさせるか

  55. 匿名 より:

    天気の子は君の名はと比べて物語の内容自体は単純で完成度が低いけど、その分、拡張性が物凄くあるからね。
    だから、賛否について色々と考察する楽しもそうだけど、それだけじゃ無くて、「自分だったらこうした」とか「もっとこうして欲しかった」っていうのを好きなように妄想して楽しみたい人にはある意味では前作よりこっちのが余韻に浸りやすい映画なのかも知れん。

  56. 匿名 より:

    僕が率直に思ったのは主人公2人以外のキャラ達も含め、異常気象に立ち向かったり、向き合って対処しようって
    意識持って動いてる人間が誰1人いない点もこの映画の悪いところの1つな気が。

    自然現象だし人間の手に負えねんだから別に仕方ねえよなスタンスかよ。この映画の世界の中の皆様たち全員。
    リアルでは難しいかもだけど、異常気象が深刻な国・時代だからこそフィクションでこそそういうの観たかったな。

    感動を呼ぶ多くの映画って何か共通の問題に対してチームで結束して「一丸となる」とか「心を一つに」して仲間たちと立ち向かって
    解決していくって話しが割と多いと思うのだが。今公開されてる『IT』とかまさにそういうテーマだけど。

    この映画も無理矢理セカイ系の構造にこだわらず、主人公2人が中心の普通の冒険活劇の話だったらもう少し評価できたんだけどな。僕個人としてはですが。

  57. 匿名 より:

    長雨の異常気象を何とかする(いわゆる世界を救う・世界の崩壊を防ぐ)ことが目的の話ではないからなこれは。
    天気を操ったことでトラブルに巻き込まれる少女を少年が救うだけの話だから。
    それだけなら雨が降りやまない問題をテーマにする必要もなかっただろうが。
    舞台が全然異常気象の続く関東地方でなくとも天気を操れる少女を狙う闇の勢力と少年少女たちの対決とかでも良かったわけで、
    せっかく異常気象を最大の問題に取り上げたからにはこれを解消する話にすべきだよね。

  58. 匿名 より:

    この物語の最大の欠陥は、多少なりとも「安全に着地して終わる物語」にするための演出・伏線・設定といったものが一切考慮されてない点かな。
    完全ご都合でハッピーエンドにしろと言いたいのではいし、作りたいものを全力で作ることは悪い事ではない。
    けど視聴者に対する最低限の配慮ってのも必要よね。内容が内容なだけに。監督だけじゃなく製作チーム全体としてその辺の意識レベルが極めて低すぎ。
    ましてや前作キャラ達までガッツリ登場させたからにはもう少しどうにかすべきだったかと。
    帆高が陽菜を連れ戻すという「決断」や「選択」を描くこと自体には賛成だし、そりゃ陽菜が犠牲にならなかった展開の方が好きだ。超個人的にだが。
    しかしその後の話の締め方であれはさすがに投げやり過ぎかと。
    せめて陽菜が巫女をやってた期間と同じ時間だけ観測史上最大級の豪雨に襲われ一定期間首都は悲惨な目に合う。
    だが、その後は異常気象は完全に収まり、龍神は新たな人柱を探すまで眠りについた、とか。
    もしくは、帆高のあのタイミングでの行動がかえって功を成し、怒った龍神が本来降らせるべきでない大量の水を雨として降らせ過ぎたため、
    干からびて勝手に自滅した。よって雲の上の生態系に邪悪な神は居なくなり結果的に正常な天候に戻った、とか。
    それか、雲の上から無事に2人は戻り命に別状は無く、何故か天気も回復し異常気象も起こることは無かった。
    だが、他の代償として2人とも晴れ女や巫女に関する一切の記憶を喪失してしまい、2人は2度と結ばれることは無かった。
    みたいな、言の葉とか秒速みたいな過去作に物凄く近い感じの終わらせ方でも全然良いんだから、その辺をもう少し工夫して最低限安全に物語を
    終わらせて欲しかったかな。

  59. 匿名 より:

    物語の性質上、対立構図が帆高・陽菜・凪 VS 一般市民(首都圏の天気)となって、結果的に異常気象は何も解決されないまま終わってしまったけど、

    理想は、主人公達(帆高・陽菜・凪・その他一般社会) VS 自然界(龍神はじめ積乱雲の中の生態系)AND/OR その他の適役・悪役(晴れ女を利用するか殺そうとする何かしらの勢力)
    で、最後は主人公もヒロインも仲間達も皆無事で異常気象も解決されて他の悪い奴等も撃退して全員がハッピーエンドで終われる話みたいなのが定番だよね。
    脚本全体としてもそっちのが面白いし。

    でも、さらに発展させたシナリオによっては、
    ・一般市民の中でも純粋に異常気象を解決したいだけだけど、陽菜を人柱として犠牲を強いる事しか思いつかず陽菜達をどんな手を使ってでも追い詰める過激な民衆達
    ・陽菜を利用するか殺すことで逆に晴れ続きか雨続きにして異常気象をさらに悪化させたい悪の勢力
    ・晴れ女を軍事用の気象兵器か何かに利用したい日本もしくは海外の政府関係者・国家機関など
    ・帆高達自身(世界がどんな形になっても自分たちが一緒に居られさえすれば他のことはどうでも良いと考える)
    等々といった、登場人物たちのほぼ全員が全員、陽菜というたった1人の晴れ女の少女を巡ってそれぞれの思惑や立場や目的のもとで狂っていって対立していくような、
    もっと複雑でカオスなストーリー展開もあり得たわけで。

    ナウシカやもののけ姫やアナ雪などの様に、複数の登場人物達や各勢力のそれぞれの思惑やエゴの対立が物語が進むにつれ徐々に鮮明に顕在化していくような、
    そんなもっと壮大な物語になっていったらそれはそれで面白かったかも知れない。

  60. 匿名 より:

    登場人物たちの対立軸が三つ巴以上のように進むストーリーも結構面白かったりするから。
    でも、天気の子を2時間以内でそういう展開に上手く持ってくのは無理あるかも知れないが。

  61. 匿名 より:

    タイトルとPVだけで、内容予想して、なんか天気の子つーから、気象兵器のキーとなってしまった少女と少年のSFとか思ってたら、まったく違って、しかもつまらなかった。
    雨で海面上昇して臨海エリアが水没とかないでしょ。都市機能、インフラが破壊されて首都移転ならまだわかるが。

  62. 匿名 より:

    ボーイミーツガールが世界や地球全体の危機に直結しているような、いわゆる壮大な超近未来SF青春ラブストーリーやセカイ系と呼ばれる作品としては、内容が薄すぎるよね。
    君の名は。やハローワールドとかの方がストーリー自体も背景となる世界観や設定も凝ってて物語に絡む情報量も多くてオチまでしっかりしていて面白かった。

コメントを残す

関連キーワード
アニメの関連記事

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事